曇り空と林と蜃気楼

テレビのアンケートで、「思い」について尋ねられたら、あなたはどう答える?「部下」は、人によって感じ方が全く違うなのかもしれない。

ホーム

怒って体操するあの子と季節はずれの雪

嫌われ松子の一生という番組が放送されていましたが、見ていた方も多かったと思います。
私はというと、連ドラは見なかったけれど、女優の中谷美紀さんの主役でシネマが放送されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量が悪いからでもありますが難しい立場にて生活しながらも、悲観的にはなりません。
周りから見ると、かわいそうな人かもしれないけれど明るい未来を想像しています。
幸せをつかむことに関して、貪欲なんです。
すごく、リスペクトを感じました。
私も幸せになる権利はあるのに、そうなってしまうといけない事のように感じる。
という、よくわからない状態だった悩み多き私は松子を見ていると、明るくなりました。
それくらい、明るい映画なので、見てみてください。
キャストの、中谷さんは、教師を演じても、風俗嬢でも、美容師を演じても、なんでもはまってました。

汗をたらして跳ねるあの子と電子レンジ
スイーツがものすごく好みで、バウンドケーキや和菓子をつくるけれど、子供が育って自作するものが限られてきた。
私たちがたいそう喜んで食べていたら、子供が自分も食べたがるのは当たり前なので娘も食べてもいいあまり甘くないケーキをつくる。
自分は、激甘なものがものすごく好きだけれども、子供には激甘なものなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくらない。
ニンジンやリンゴをいれた蒸しケーキが健康にも良いと考えているので、砂糖とバターを少なくして入れて焼く。
笑顔でおいしいと言ってくれたら、とてもつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使って焼いたりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

気どりながら体操する先生と霧

かなり昔、コンディションが良くない上に、偏った食事と、睡眠の中身が良くなかったので、シミが増えた。
これはヤバいと考えて、生活習慣を意識し、健康に良い事をし続けようと情報収集をした。
そしたら崇拝されていたのが、ニチレイアセロラジュースだ。
現在に至るまでごくごく飲む。
れもんよりもCが多量に摂れるとの事だ。
健康と美はやはり果物からつくられるのかもしれない。

怒って叫ぶあの子と履きつぶした靴
蝉もおとなしくなった夏の日の夜。
少年は家の縁側に座って、スイカを食べていた。
かじっては西瓜の種を外に吐いていると、ときには種がうまく飛ばずに、自分の体に落ちたりしていた。
傍に置いた蚊取り線香の匂いと、風の吹かない暑い夜、それと口に広がるスイカの味。
少年はそれぞれを堪能しつつ、明日は何をして遊ぼうか、と考えていた。

涼しい大安の明け方は窓から

子供の3歳の誕生日がもうすぐで、誕生日プレゼントを何に決めようかを迷っている。
妻と話して、体で遊ぶアスレチック系かためになるおもちゃか洋服や靴などにするかを決めようとしている。
考えてばかりでなかなか決められないので、ものを見に行って決めることにしたけど、これだというものがない。
けれど、こどもに遊ばせてみたら、以外と簡単に決めることができた。
トンネルの遊具に一生懸命になったから、それに決めた。
ただ、今の借家が小さいので、小さめの折りたたみ可能なものに話して決めた。
値段が、なかなかリーズナブルだったので、助かった。

ノリノリで歌うあの人と私
3年前から、鹿児島に住むようになって大型台風を大変気にするようになった。
強さが全然違うからだ。
長崎に住んでいたことも埼玉に住んでいたこともあるが、しかし、台風の強風が全く違う。
サッカーのゴールポストが転がっていくと話を聞いた時は、オーバーだと思ったが、現実だった。
暴風域の猛威がすごい台風が通った後は、高いヤシや大木は倒れ、海の横の道は海からのゴミであふれ車で走るのにも道を選ばないと走れない。
海沿いの家や旅館では、車両のフロントガラスが割れたり、家のガラスが割れ、風が入って天井が飛んだりと冗談と考えていたようなことを見てしまった。
直撃せずにかすめていくだけでも風はとても強く、古い民家に住んでいると家の揺れる音がとっても心配してしまう。

雪の降る水曜の夜に立ちっぱなしで

花火大会の時期なのだけれど、住んでいる場所が、観光地で毎週夜に、打ち上げ花火が上がっているので、もううんざりしてしまって、新鮮さもなくなった。
毎週、打ち上げ花火を打ちあげているので、ものいいも多数あるらしい。
俺の、家でも花火のドンという音が大きくてひとり娘がびくびくして泣いている。
たまにのことならいいが、夏季の間、毎週夜に、だらだらと花火をあげていては、嫌になる。
さっさと花火が上がらなくなればいいのにと思う。

天気の良い日曜の昼はこっそりと
見学するのにものすごく多く距離を歩く動物園は、7月は大変蒸し暑くて疲れる。
友人夫婦とお子さんと私の家族ともども連れだって見に出向いたが、めちゃめちゃ蒸し暑くてつらかった。
とっても日差しも暑いので、どんな動物も多くが行動していないしし、遠くの物影に姿を隠していたりで、あまり見えなかった。
今度は、涼しい水族館などが蒸し暑い夏はいいかもしれない。
子供がもう少し大きくなったら夜の水族館や動物園も楽しめそうだ。

熱中して吠える兄さんと突風

一人の人間のほとんどが水分という研究結果もあるので、水分摂取は人類の重要点です。
水分摂取を充分に行い、お互いに活発で楽しい夏を満喫したいものです。
輝く強い日差しの中から蝉の鳴き声が耳に入るとこの頃、普段はそんなに外出しないという方でも外出したいと思うかもしれません。
すると、女性だと紫外線対策に関して丁寧な方が多いのではないでしょうか。
夏のお肌の手入れは夏が過ぎた頃に表れるといいますので、やはり気になってしまう所かもしれません。
もう一つ、誰もが気にかけているのが水分摂取についてです。
まして、普段から水分の過剰摂取は、良いとは言えないものの暑い時期ばかりは例外の可能性もあります。
なぜならば、たくさん汗を出して、知らないうちに体から水分が抜けていくからです。
外出した時の本人の調子も関係するかもしれません。
ともすれば、自分で気づかないうちに軽度の脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるかもしれません。
暑い盛りの水分補給は、次の瞬間の身体に表れるといっても過言ではないかもしれません。
ちょっとだけ歩くときにも、ちっちゃいもので大丈夫なので、水筒があったらとっても経済的です。
一人の人間のほとんどが水分という研究結果もあるので、水分摂取は人類の重要点です。
水分摂取を充分に行い、お互いに活発で楽しい夏を満喫したいものです。

薄暗い休日の早朝にシャワーを
時は金也は、見事な格言で、ぼやーっとしていると、見事にあっという間に自分の時間が過ぎていく。
今よりもさらりと仕事も提出物も終わらせることが出来れば、その他の事の方に貴重な時間を回せるのに。
掃除をしたり、ジムに行ったり、料理にはまったり、英会話テキストを読んだり。
そう思ったので、ここ最近、てきぱき終わらせようと努力しているが、何週間頑張れるのか。

コンテンツ

ページトップへ

Copyright (c) 2015 曇り空と林と蜃気楼 All rights reserved.